出会い系アプリ体験談

【出会い系アプリ】YYC(ワイワイシー)で出会った会社員が実は運営会社の女性社員だった話【削除注意】

YYCは他の大手老舗出会い系アプリ(ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAX、イクヨクルヨ)と比較すると独特なデザインのアプリだ。

m●xiといえば、SNSサイト「m●xi」のほかに、2013年に誰もが知っているモンスターストライク(通称:モンスト)をリリースした会社だ。

 

他の出会い系アプリと比較して、どんな女の子が登録しているのか大変興味深かった筆者はもれなくYYCも登録した。

当時はm●xiが運営していたということも知っていたので大きな期待に胸を膨らませていた。。。

出会った人がm●xiの社員と判明

YYCも他の出会い系アプリと同様、無料で登録できて無料ポイントが付与される。メールアドレス登録が可能で、年齢確認や自己紹介を充実させると無料ポイントが付与されるのだ。

当時と料金は変わっているかもしれないが、現在はこんな感じになっている。

YYCは相手のプロフィールを閲覧するのに10ポイント、メッセージ送信に50ポイント消費する。閲覧するだけで10ポイントというのは財布的に痛い。

他の出会い系アプリと比較すると消費税率分、ポイント料金が高い仕組みになっている。

 

これがある意味、関所のような役割をしていて真剣度の高い男性会員が多い

と言えば、表向きには聞こえがいいが実際のところはよくわからない。

(筆者はゲスなので適当)

 

デザインは独特で、謎に不気味なイメージキャラクターが印象的だが、登録している会員はまともである。かわいい子もきれいな子もバランスよく存在する

さすが運営元がしっかりしていて有名だからなのか、筆者的に好みな色が白くて肌が綺麗な女子大生やOLがいっぱい登録している。

 

そして筆者はまさか運営元の社員と出会ったのだ。

この記事は削除されるかもしれないと思いつつ、執筆の手は止まらないのが筆者クオリティ。

新宿のラブホテルへ直行

筆者は当時、とりあえず出会わなければ意味がない、と思っていたので多少不細工だろうと選り好みしないで会っていた。

とっても美人というわけでもなく不細工でもないが、スレンダーで身長164㎝くらいのOLさんと出会った。

 

まさかそれがmi●iの社員だとは知らずに。

自分の会社の出会い系アプリで出会いを探すなんて、愛社精神があるではないか。

 

筆者は愛社精神などないので、それだけでも相手が献身的で魅力的な女性に見えた。(棒読み)

 

LINE交換してエッチの話に持ち込んだ。デート前にエッチな話をしておくのはとても大事だ。出会ったら、そういう関係になることを想像させておくことは必須である。

 

筆者は当時、渋谷のラブホテル街しか知らなかったが、彼女はやたらと新宿のラブホテルに詳しかった。業者かと思ったくらいだ。

実際に会ったら、業者ではなかったのだが、ホテル街に詳しかった。

渋谷よりも広くてコスパのいいラブホテルがたくさんあることを知った。

枕を抱きながら騎乗位する女とAVを見る筆者

YYCで出会った最初の女の子はmi●iの社員であり、しかもそれを隠すこともなかった。

これから初対面でエッチなことをするというにもかかわらずだ。

いいな、ゲスい、、最高だ。

 

どうやらエッチをするときに枕を抱きしめる癖があるようで、

正常位のとき、筆者と彼女の間は大きな枕で阻まれた。

お互いにスレンダー体型なのでちょうどよかったのかもしれない

筆者も枕を抱きしめた。なんとも不思議なセックスだった。忘れられない。

 

子供ができたら、枕と子供を置き換えてセックスするのも愛情的でいいかもしれない。

本気でそう思った。

何を言っているんだww

騎乗位のときには、筆者は既に相手に興味がなくなっていた。(自分でもカスだと思う)

彼女は相変わらず枕を抱きかかえてアンアンしていた。

筆者はそれを見上げつつAVを見ていた。。。

 

筆者は超遅漏なので、最後は自慰でいくのがセオリーである。

彼女に自慰を見てもらいながら、筆者はAV鑑賞しながらしごいていた。

いかないのはセルフハンドの圧力が強いせい、そういう話もした。

アナ●プレイをしようと誘われドン引きする筆者

どうやら、彼女はド変態だったようだ。

イメージダウンとして会社側から怒られないかヒヤヒヤしながら記事を書いているが、彼女は愛社精神のある献身的な女性。

筆者の超遅漏にも優しく提案をしてくれた。

次回、アナルファックしない?
えっっっ・・・?

そう、彼女は自分の身体を犠牲にしてまで僕を助けようとしてくれたのだ。

残念ながら筆者は掘る側とはいえ、生理的に無理だと思った。

 

しかし、回答をあいまいにしていたら、

LINEで彼女がアナルメンヘラと化してしまった。

ねぇ、アナルセックスの件なんだけど
ねぇ、いつ掘ってくれるの?

アナルメンヘラこわし。。。

 

あれから、彼女とは連絡を取っていない。

あれから彼女は元気にしているだろうか。

 

いや、そもそも何歳だったのだろう。

ヤるだけだと思うと、相手の基本情報すら曖昧である。(え?)

出会い系アプリYYCはどうやって始めたらいいの?

下記のリンクから公式ページに行けるので、登録することで始められるぞ!

登録するだけであれば無料なので、気になったらとりあえず登録だけして、参加している女の子をチェックしてみることをお勧めする。

可愛い子も多いし、プロフィールを見ているだけでも楽しいぞ!

ほかにもこんなアプリもあるので、合わせてチェックしてみてくれ!

■ ワクワクメール


 

■ ハッピーメール


 

■ PCMAX


 

■ イククル


まとめ

いかがだっただろうか。

YYCはデザインが独特で、料金体系が高そうに見えるが、実際は消費税率分高くなっているだけである。

登録している女の子は清楚系、綺麗系、比較的かわいい子が多い。

ワクワクメールとハッピーメール推しの筆者だが、YYCもなかなか捨ててられないと思っている。

綺麗な見た目の割に、ド変態が混ざっているので、ド変態に出会いたい人はYYC一択である。(偏った意見だが)

YYCは下記から登録できる。まずは無料ポイントを使ってアプリを一通り楽しんでみてくれ。

理系男子がおすすめする出会い系アプリ!

■ ワクワクメール


■ ハッピーメール


■ PCMAX


■ YYC


■ イククル


-出会い系アプリ体験談

Copyright© 理系出会い.net , 2020 All Rights Reserved.