出会い系アプリ分析

【ワクワクメール】「メンヘラ女子×パパ活女子」がタダマン同然なワケ

筆者が出会い系アプリででった女の子たち、

それはほとんどがメンヘラか、

自分に自信のない女の子、

あとは女子高育ちで出会いがなかった子たちである。

 

今回の女の子は小田急線の新百合ヶ丘駅付近に住んでいた子だ。

筆者がある南武線の武蔵溝ノ口駅のビジネスホテルで恋人ごっこエッチをした話である。

(付き合っていない)

恋人ごっこエッチ!憧れだ~!

この日はたしかクリスマスだった気がした。

その2~3日後に別の女の子と埼玉県でおうちセックスをした記憶がある。

筆者はゲス理系男子なのだ。

メンヘラ女子の特徴

メンヘラ女子は承認欲求が強い子が多い

メンヘラ女子の多くは無料のトークアプリに生息しているが、メンヘラゆえ、大切に扱わないとブロックされたり友達削除されてしまう。

しかも無料のトークアプリは出会い禁止なので、良い子は真似しないように!

まぁ、筆者はトークアプリでも出会っていたけどね。ほとんどが暇つぶし目的だから出会える確率は低い。ブロックされたり急にいなくなることもしばしば。。。

あまり効率が良いとは言えないね。。しかもイケメンじゃないと友達承認すらしてもらえないんだよね。。。

筆者は結局、ワクワクメールで出会った回数が多いので、使い始めて6年近く経過した今でもワクワクメールを利用し続けている。

 

出会い系サイトにも無料トークアプリ同様、メンヘラ女子が数多く存在する。

メンヘラ女子はリアルで満たせない欲求をネットの世界に求めているのだ。

彼女たちは、面倒な存在だと感じることも多い。

しかし、大切に扱えば、セフレにすることができる貴重な存在である。

そして、他人に依存しやすいので変態プレイにも従順に対応してくれるのだ。

筆者もどちらかというと、寂しがりやなのでメンヘラ女子は割と好きである。

メンヘラパパ活女子の特徴

メンヘラ女子に限ったことではないが、パパ活女子の中にはメンヘラ女子が一定数存在する。彼女たちは、エッチはしたくないけどお金は欲しいという輩である。

とても容姿が整っているならまだしも、容姿がいまいちなのにパパ活している女の子は意外とエッチしやすい

 

なぜなら容姿が整っていないのにお金だけ欲しいだなんてそんなうまい話はない。

需要がないのでハードルが低く、タダとは言わずとも、5000円くらい払えばエッチしてくれる子も多い。

 

世の中の割り切りの相場が2万円そこらであることを考えると、コスパはいいだろう。

そして、そのエッチのときに優しく大切に接すれば一回目はお金がかかっても、二度目以降はタダでエッチできる。セフレ化しやすいのだ。

 

メンヘラのパパ活女子は、意外と穴場である。

なぜなら、パパ活女子を敬遠する男性は多いので、競争率が低いからだ。

筆者が南武線某ビジネスホテルでエッチした時の話

筆者が出会ったのはワクワクメールだ。

彼女は女子高出身の大学生で、パパ活女子だった。

 

初対面は某溝の口駅で出会った。

そう、この写真は某溝の口駅前のビジネスホテルでの写真である。

 

Twitterからこの記事に飛んできてくれた人は、この画像を見たことがあるだろうか?

そう、この子である。この子の後ろ姿は反響があった。

この子とエッチした時の画像を共有しよう。

 

正面から見た時の彼女である。

安定のワクワクメールである。ワクワクメールはパパ活OKの出会い系サイトで、結構大学1年生も多く存在する

エッチの経験が少ない子もいれば高校時代から既にビッチだった女の子も含めて

遊ぶにはもってこいの出会い系アプリなのだ。

とりあえず、筆者も出演したがりなので掲載しておいた。

元気なころの筆者が健在である。よく見納めてほしい。(何言ってんだ)

 

LINEで交換した画像も含めてハメ撮り画像は異常である。

いや、以上である。

まとめ

筆者は今回ワクワクメールで小田急線沿線上の女の子と出会った。

某武蔵溝ノ口駅前のビジネスホテルで恋人ごっこハメ撮りをした。

 

日常生活に出会いがない人は、騙されたと思って出会い系アプリを使ってみることをおススメする。

筆者がよく使って出会ったことのある出会い系アプリはワクワクメールである。

出会える確率を上げるには複数の出会い系アプリを同時にダウンロードすることもおススメする。出会いの場を複数持っている方が出会える確率が上がるからだ。

気になった時がアプリの始め時だと思う。無料ポイントもあるので、下記からまずはダウンロードして、女の子をチェックだけでもしてみることをお勧めするぞ。

理系男子がおすすめする出会い系アプリ!

■ ワクワクメール


■ ハッピーメール


■ PCMAX


■ YYC


■ イククル


-出会い系アプリ分析

Copyright© 理系出会い.net , 2020 All Rights Reserved.