出会いのノウハウ

【理系男子リモート恋愛宣言!】Zoomで安心!出会い系アプリを最大限活用するコツ

こんにちは、僕はゲス理系男子である。

数年前までは工学系の大学院に通いながら出会い系アプリを研究していた。

※あくまでも個人の楽しみとして研究しておりました。本業の研究は異なります。

 

最近はマッチングアプリで結婚する人も増えていて、今でこそ出会い系アプリも昔よりは肩身の狭いものではなくなってきたのではないかと思う。

 

最近、リモートワークだとかリモート飲み会だとか、そういった話が盛りがっているように

出会い系アプリも今後さらに進化していくと思う。

 

そんなの待てないよ!という皆さんに既存の出会い系アプリを最大限活用するノウハウをご紹介する。

Zoom(Web会議システム)って知ってますか?

IT企業や新しい企業では取り入れられているZoomというWeb会議システムがある。

いわゆるテレビ電話のことだ。パソコン上に限らずスマホアプリもある。

 

今後、Zoom飲み会という遠く離れた人とリモートで繋がる飲み会が更に日常的になっていくと思う。

Zoomってどうやってやるの??

ダウンロードは簡単だ。Zoomと検索してダウンロードするだけだからね。

使い方は割愛するけど、「Zoom 使い方」とか検索すれば情報はたくさんある。

Zoomを使うメリット

出会い系アプリでは通常、アプリ内の掲示板や日記機能、つぶやき機能、メッセージ機能を使ってお互いのことを知って信頼を築いて、連絡先を交換して出会うことが一般的だったと思う。

 

Zoomを使う強力なメリットをご紹介したい。

Zoomではテレビ会議ごとにミーティングIDというものがランダムで作成される。

つまり通話ごとにミーティングIDが紐づいたURLが発行される形となり、通話が終わった後、そのURLは無効になる。

個人情報を事前に教えなくても大丈夫という安心感がある

連絡先はZoomでやりとりしてお互いによかったら交換すればいい

使い捨てのIDだから、なんだか違ったなと思ってもそれっきりなので問題ない。

そうなんだね~

ネット上での出会いの中で最も難関となるのは、相手に安心感を与えることができるか、相手に会いたいと思ってもらえるかどうかなんだ。

 

だから、メッセージのやり取りの中でLINEやカカオのIDではなくてZoomのミーティングURLを教えれば、わざわざ個人情報を垂れ流さずに面と向かったコミュニケーションが取れるのだ。

Zoomの具体的な活用方法

前述したように、Zoomを使って顔出し通話できるよ!ということをプロフィールでアピールする。

これは別にZoomでなくてもいい。Skypeでも同じことだ。

個人的にはZoomがシンプルで使いやすいと思って使っているだけだ。

 

いきなり何の前触れもなくZoomのミーティングURLを送っても相手は困惑するだろう。

そもそもZoomって何?という人の方がまだ圧倒的に多いと思う。

 

まずは、掲示板や日記機能、つぶやき機能、プロフィール文などにZoomというテレビ電話アプリを使っているので、通話してみませんか?といった情報を先出ししておくといい

 

女の子で通話が好きな子は多い。会う前に一度通話しておきたいという女の子は比較的多いと思う。筆者も実際、会う前にLINE通話やカカオ通話という工程を踏むことが多い。

一度通話しておくことで安心できるよね!

特に最近は新型コロナウイルスによる自粛要請もあって自宅で暇をしている人や不安に悩んでいる人が多いはずだ。

 

自分も同じように悩みを抱えているよ、という共通の話題があるので今こそ出会い系アプリとZoomをコラボして使う局面だと思う。

 

もちろん感染拡大しないために、新型コロナウイルス問題が収束してから会うことになると思うが、自宅からリモートで新しい恋愛の下準備をすること自体、誰かに批判されることはないだろう。

 

援デリ業者対策にもなるので、ぜひ無料ポイントの中で新しい恋の形を模索するのもいいと思う。

自宅で楽しめる気晴らしや娯楽になるのではないだろうか。

筆者がおススメする出会い系アプリ

マッチングアプリよりも出会い系アプリをおススメする。

なぜならマッチングアプリは月額制が多く、マッチングしないとやりとりができない。

また、SNS機能が出会い系アプリと比較すると乏しいように感じる。

筆者はマッチングアプリも使うので、マッチングアプリを批判するつもりはないが、

マッチングアプリはマッチングした人同士でしかやりとりができないのだ。

 

しかし、ワクワクメールやハッピーメール、PCMAX、YYC、イククルといった大手老舗出会い系アプリはマッチングしなくても日記やつぶやき機能で繋がることができる

これらのアプリは、初回登録時に無料ポイントがついてくる。

単純にSNS機能を楽しみながら無料で出会えるんだ。

しかも維持費がかからないんだ。必要な時に必要な分だけポイントを購入すればいい。

更新日や更新料のプレッシャーを感じることがないのだ。

Twitterやインスタと比べると古いかもしれないし、利用者数も異なるかもしれないが、その分、自分が埋もれる懸念が小さい気がする。

あと、出会い系アプリなので話が早い。Twitterやインスタは出会い系ではないからな。

 

掲示板や日記、つぶやき、WEBコンテストなど、暇つぶしをしつつ、ゆっくり自己アピールの土台作りができる。飽きたらアンインストールすればいい

 

そこで、いくつか紹介した出会い系アプリの中でどれがいいのかという話だけど、全部登録すればいいと思う。

どうして??

というのも、掲示板投稿は一日一回まで無料なので、複数のアプリでそれぞれ投稿すれば、その分出会える可能性やフィールドは広がるわけだ。

登録者数とかアクティブユーザーを気にするかもしれないが、とりあえず維持費がかからないので複数の場所に釣り糸を垂らしておいた方が効率的だと思う。

 

プロフィール文章もアピールも日記もつぶやきも、どこかにテンプレートを作成しておいて、それぞれのアプリに同じ内容を投稿すればいい

同じ内容でいいのかと違和感を感じるかもしれないが、マメに量を投下しておくだけでも見てくれている人は見てくれている。徐々に効果が出てくる。

 

ちなみに電話が苦手な人は通話用の台本を作っておくのもありだ。

正直に、実は初対面の人と通話するのって苦手なんだよね、って自分の弱さを出してもいいと思う。

初対面なのだから相手も同じ気持ちだ。台本を準備しておくだけでも丁寧さやリードしようと頑張っている姿は伝わる。だんだん打ち解けて台本が必要なくなるようになるだろう。練習あるのみだ。

 

それぞれの出会い系アプリの特徴は別の記事にも書いてあるのでぜひ参考にしてほしい。

 

ちなみに、ここで登録して友達に紹介すると無料ポイントや現金が還元されるぞ。

理系男子がおすすめする出会い系アプリ!

■ ワクワクメール


■ ハッピーメール


■ PCMAX


■ YYC


■ イククル


-出会いのノウハウ

Copyright© 理系出会い.net , 2020 All Rights Reserved.