出会いのノウハウ

出会い系アプリはお金がかかる!?出会い系を無料で楽しむ方法をゲス理系男子が徹底解説!

スマホのアプリストアで検索するとたくさん検索ヒットする出会い系アプリ、実際どれがいいのか、本当に出会えるのか、出会い系はお金がかかるわりになかなか出会えないと思っていないだろうか。

決してそんなことはない。

このページでは出会い系アプリを7年間くらい使っているゲス理系男子が、実体験をもとにどのようにして出会い系アプリでお金をかけずに無料で相手の女性から連絡先をゲットしてきたかを紹介するぞ

7年間試行錯誤したゲス理系男子(筆者)のコツをご紹介しているので最後まで読んでいただけると嬉しく思うぞ。絶対に損はさせないぞ。笑

出会い系アプリの仕組み

ほとんどの出会い系アプリは男性も女性も登録は無料だ。

登録すると無料ポイントがついてくるぞ。このポイントを利用して異性とメッセージのやりとりを行うんだ。つまり、上手に無料ポイントを使えば課金せずに出会うことができるんだ。

無料で出会えるとか最高過ぎるね!

女性はメッセージのやりとりも無料だが、男性はポイントが必要になる。

ポイントは課金することで購入できる。

出会い系は女性がいてこそ、成り立つビジネスだということがよくわかる。

ちなみにマッチングアプリも女性は利用も完全無料だ。うらやましい。何だこの差は。

女の子は遊び放題じゃないかと思う。

 

出会い系アプリは18歳以上でないと利用できない規約になっているため、男性女性ともにメッセージを閲覧・送信するには年齢認証をする必要があるぞ。

運転免許証や健康保険証、パスポートなどの公的証明書のキャプチャが必要がある。

必要事項以外は塗りつぶしたり編集して隠しても問題ないぞ。

 

マッチングアプリと違い、出会い系アプリはプロフィール画面から年齢を編集することができる。

しかし、いずれそれもできなくなるかもしれないので、今のうちにダウンロードしておいたほうがいいかもしれない。

最近のマッチングアプリは生年月日と公的証明書の名称以外の部分(名前、顔写真など)も塗りつぶすと年齢認証を通過できないような仕様になっている。その点、出会い系アプリは必要最低限の情報だけで認証できるので、手軽に出会いを探したい人にとって出会い系アプリは使いやすいと思うぞ。

出会い系アプリには無料枠が存在する

どんな出会い系アプリにも無料枠が存在する。これは初回登録時に付与される無料ポイントのことだ。

出会い系アプリによって付与されるポイントは異なり、メッセージ送受信に必要なポイント数も異なる。

運営会社が異なるためだが、老舗の大手出会い系アプリであればほとんど大きな差はない。どの出会い系アプリも初回は無料ポイントがついてくるので、有名な出会い系アプリはまとめてダウンロードしたほうが手っ取り早いぞ。

複数のアプリを同時並行するのがいいんだね!

プロフィールの写真、自己紹介文などは使いまわせるように、事前にどこかに作っておいてペーストすれば時短できる。

どの出会い系アプリにも無料の掲示板機能があるので、メッセージを送る前に、掲示板にアピールするといいだろう。そうすればこちらからメッセージを送らなくても無料でアピールすることができるぞ。

業者のスルースキルを覚えておこう

登録が手軽である半面、業者と呼ばれる輩が存在する

援デリ業者のことを指す。男性にしかメリットのない卑猥なメッセージを積極的に長文で送ってきたり、プロフィール画像が美人すぎる場合は注意が必要だ。

特にプロフィールの顔写真をハート系のスタンプで隠したり加工しているものは、ほとんど業者だ。メッセージするだけ無駄なのでスルーしよう。実際に出会うことはできるが、写真と全く違う人が現れる。恐喝されてお金をとられてしまう。

エッチは手抜きで、超時短でホテルから出ていく。時間とエネルギーを消耗するので会うのはおすすめしないぞ。筆者は3回ほど援デリ業者と会ってしまい、損をしてしまった。風俗の方がサービスいいぞ。

飛びぬけた美人が出会い系アプリに顔出しして存在すると思うだろうか?美人は出会い系アプリに顔出しで登録しなくても普通にモテるんだ。

確かに~

むしろ美人は社会的に成功していることが多いので、知人の顔バレを避けるために顔写真を載せていないことの方が多いんだ。友達が多くて人生を楽しんでいる女性は顔写真なしの場合が多いぞ。

もちろん顔に自信がないから写真を載せていないという場合もあるが、プロフィールやメッセージのやり取りで、モテるかモテないかはなんとなく想像できるかと思うぞ。

ちゃんと意思疎通が取れているかも要チェックだ。業者は業者っぽい定型文を返信してくるので、そういった文面が返ってきたら全力でスルーしよう。枕を涙で濡らして泣いてもポイントは返ってこないぞ。

出会い系アプリを無料で使う方法 その1

出会い系アプリを無料で使う方法は、まず登録をすることだ。登録しないと無料ポイントが獲得できません。そして登録したら知り合いにも紹介しよう。友達紹介ポイントを獲得できるぞ。

ここのサイトには読者の時短のためにも使える出会い系アプリをいくつか掲載しているので、ここからダウンロードすると手っ取り早いかと思うぞ。ゲス理系男子である筆者の実際の体験談もいくつか載せているのでぜひ参考にしてみてくれ。写真は当時のハメ撮り画像だ。

本人バレしないように大事な部分は隠しているが、本人にサイトの存在がバレたら危険なものばかりだ。。。

出会い系アプリを無料で使う方法 その2

次に、登録したらプロフィールを充実させよう。プロフィール内容を充実させることで無料ポイントが付与されることがあるんだ。また、すぐに会員検索して好みの子にメッセージするのではなく、掲示板で出会いを募集しよう。ネットの出会いなので女性も警戒しているんだ。

警戒心を解くには、色んな場所で自分をアピールして問題ない人間であることをアピールすることだ。もちろんメッセージのやりとりでもダイレクトに信頼関係を構築でるが、ポイント消費が激しいので、最初はアクティブな会員であることをアピールしよう。

逆の立場で考えてみてくれ。プロフィールも掲示板投稿も充実していない相手とやりとりしたいだろうか?メッセージのやりとりをするにも話題がなくてすぐにフェードアウトしてしまう。

最初の1週間弱はプロフィールや掲示板投稿、日記投稿といったプロフィール周辺を固めよう。

あとがき

さいごに、どんな会員が会える可能性があるかというと、不細工ではないけれど美人すぎない写真の女の子だ。年齢層は18歳から20歳、20歳前半から20代半ばあたりの女の子は出会いやすいと思うぞ。

比較的、異性との経験が少なく、遊びで登録している人が多い。パパ活や割り切りの女の子も多い。18歳あたりに関してはタダマンも狙えるぞ。やはり人生経験が浅いのでタダマンが狙いやすい。あとはメンヘラっぽい女の子もおススメだ。

自撮りに慣れていない雰囲気やプリクラ慣れしていない女の子は出会いが少なくて困っていて、しかも経験が少ないので比較的ハードルが低いと思う。割とそういう女の子がチラホラいるが、普通みんな美人狙いなので穴場だったりする。

すぐに会いたい、エッチしたい、いくらでできる?といった内容ではなくカフェに行きましょうとか、オシャレなランチご馳走します!といった爽やかで誠実なメッセージをするとトントン拍子で連絡先が交換できるぞ。ゲスはホテルまで隠し通そう。笑

理系男子がおすすめする出会い系アプリ!

■ ワクワクメール


■ ハッピーメール


■ PCMAX


■ YYC


■ イククル


-出会いのノウハウ

Copyright© 理系出会い.net , 2020 All Rights Reserved.